多くの国が参加に関心→TPP拡大に意欲

フロマン米通商代表部(USTR)代表は27日、ワシントン市内で講演し、日米など12カ国が大筋合意した環太平洋連携協定(TPP)について「多くの国が参加に関心を示し、接触してきた」と明らかにし、米国主導の貿易・投資秩序拡大に意欲を見せた

参考 時事通信 2015.10.28

【関連する記事】