夏休みの海外旅行先→台湾1位

日本旅行業協会(JATA)が6月末に実施した調査から、台湾が昨年に引き続き日本人の夏休みの海外旅行先として一番人気であることが明らかになりました

日本人の夏休みの海外旅行先トップ10は、台湾、ハワイ、シンガポール、グアム、イタリア、ベトナム、フランス、米国、香港、スイスの順となっています。

台北は交通の便がよく、食事も美味しいことから、以前から多くの日本人の海外旅行先として人気だったが、グルメと観光が合わさった「台湾周遊ツアー」は日本人の今年の夏休みの最も人気の旅行となりました

参考 record china 2014.07.10

 

【関連する記事】