台湾の人の9割→カルシウム不足

2013年の国民健康調査によると、台湾の6歳以下の幼児の約6割で、それ以上の年齢では約9割以上でカルシウムが不足している。衛生福利部国民健康署は7日、カルシウムが豊富な献立3種を紹介し、骨粗しょう症などの予防に励むよう呼びかけた

同署によると、カルシウム不足以外に、長時間のオフィスで座り仕事をする人や、太陽に当たる機会が少ない人、運動不足の人などが骨粗しょう症の危険群だという

同署が成人(19歳以上)、青少年(13~18歳)、菜食主義者向けに提案したメニューはそれぞれ乾燥エビやカイランを具材にした手巻き寿司、海鮮や野菜入りの牛乳鍋、大豆加工品を使った野菜炒めなど。ホームページ上では、カルシウムが豊富な食材も紹介している。

同署は成人では1日1000ミリ以上のカルシウムを摂取するよう推奨している

★★骨粗鬆症の原因ともいわれますカルシウム不足には、バランスのとれた吸収率の高いカルシウム・マグネシウム・カリウムなどのミネラルが必要です。

この重要なミネラルは、沖縄与那国島産天然化石サンゴミネラル「ドナン・DONAN」にバランスよく豊富に含まれております。

特にカルシウムは「ドナン」1㌘に390mgと牛乳2本分を含んででおります

また、高血圧・糖尿病・などを予防するにも極めて効果的です。 (無理せず長ーく続けて下さい)

donan2

 

参考 中央社フォーカス台湾 2015.04.07

【関連する記事】