余った腕時計をタダであげるよ→詐欺

先日、腕時計を「タダでいいから受け取ってくれません?」と突然声をかけられたというツイートが話題になりました

 道端で腕時計をタダでもいいから受け取ってくれませんかと声をかけられた@Simon_Sinさん。幸いにもこの手口を知っていたため、詐欺にあうことはなかったようです。

その手口はというと「腕時計が余ってるんだけどもらってくれない?」と声をかけられ、断りきれずにもらってしまうと「時計はあげるけど飲み代くらいちょうだいよ」などと現金数万円を要求してくるというもの。お金を取られたあげく、もらってしまった腕時計はたいてい偽物なんだとか

 この「腕時計詐欺」、実は昔からよくある典型的な詐欺なのだそうです。ツイッターでは「何年か前に遭遇した」という声もみられました。

過去には国民生活センターもこのような詐欺について、「典型的な詐欺的商法」であり「早々にその場を立ち去るのが良い」と警告しています。しつこくつきまとわれたら警察に情報提供するとよいとのこと。

声をかけられたら断固拒否。本当に「タダより高いものはない」ですね。

参考 ねとらぼ 2015.06.12

【関連する記事】