中国外務省→緊張エスカレート見たくない

中谷防衛相は12日、沖縄県の尖閣諸島の周辺などで中国の軍艦が日本の領海に侵入した場合には、海上自衛隊の艦船が対処にあたる可能性があるとの認識を示した

これに対し中国外務省の報道官は、「東シナ海の緊張状態がエスカレートするのを見たくない」と不快感を示した上で、「対話と協議を通じて問題を解決していきたい」と述べた

参考 NNN2016.01.12
  EBTTjDcq4T2smF71445577871_14455789191 (1)

【関連する記事】