中国人観光客→オススメ日本料理

第3位 オムライス

意外に思うかもしれませんね。カレーライスと並んでオムライスの評価はメチャ

あのとろけるような卵の食感、そして見た目のまろやかさは中国人の心を包み込んで離しません。漢語ではオムライスのことを合抱蛋饭(札入れご飯)と訳されているようです。お財布みたいな印象なんでしょうか?

第2位 お好み焼き
自分の食べるものを「自分で作り上げる」という作業が中国の友人たちには「とっても新鮮」らしいのです。

アルミのお椀に入ったコナモンをコシャコシャとかき混ぜて目の前のアツアツ鉄板にジュジュジュッと落とし込む。すべての工程が食べる本人の目の前で、何のごまかしもなしに、一部の隙も見せずに淡々と組み立てられていく。フィニッシュに何か薄い木片にも糸クズのようにも見える調味料(カツオブシ)を振り掛けるや、まるで生き物のように踊りだす

このファンタジックな光景に、たいていの中国の友人たちは食べるのも忘れて見とれてしまうようです

帰国前に「最後に何が食べたい?」と中国人旅行者に聞くと間違いなく「お好み焼き」というリクエストが返ってくる文字通り「テッパンねた」ですのでぜひお試

第1位 すし

いまでは刺身でも寿司でもユッケでも何でも食べられる中国なのだが、シャンハイ在住の日本人4人に1名は寄生虫飼い主との未確認情報もあるのでナマ食はくれぐれもご注意を!

参考 中国ビジネスヘッドライン 2015.01.09.11

【関連する記事】