中国人民元→対ドルで下落

中国人民元は20日、対ドルで下落アジア通貨が全般的に上昇したにもかかわらず、週間ベースでも値下がりした

国際通貨基金(IMF)の特別引き出し権(SDR)基準通貨に近く採用されるとの期待があるものの中国の景気減速をめぐる懸念が強まった

中国外国為替取引システム(CFETS)によると、上海市場のオンショア人民元は前日比0.02%安の1ドル=6.3850元で終了

今週は0.17%下落した香港オフショア市場の人民元は前日比0.04%安の6.4134元。前週末比では0.1%安となった。

原題:Yuan Falls This Week as Growth Fears Overshadow IMF
Victory(抜粋)

参考 Bloomberg  2015.11.20

【関連する記事】