中国人の車運転→戦闘機のようだ

ロシアメディアは中国の公道でどう命を守ればいい?中国人の運転は戦闘機を操縦するようだ」と題する記事を掲載した。環球時報(電子版)が伝えた。

中国人は人数が多すぎるだから中国の運転手たちは、国の人口をすすんで減らそうとしているようだ青信号では安心して道路を渡るヨーロッパ人に、中国の運転手はぶつかってくる可能性がある。北京の交通事情をみてみよう。気の小さい運転手にとって、中国は最も危険な国の一つだろう

中国の公道上は自動車からバイク、電動自転車まで入り乱れている一家の主が電動自転車を運転し、妻が後ろに乗り、荷物や子どもが両脇にはみ出している光景はよくあること。バスの脇を接触すれすれで人々は前へ前へと進む。車線変更でウインカーを上げる人は少ない

中国の公道で運転せざるを得ない時は、戦闘機のパイロットになったつもりになろう中国の運転手はUターンから車線変更も車道でないところも走る可能性があるからだ

参考 Record China 2015.07.11

 

【関連する記事】