中国サラリーマン→最大の不満は性生活

2014年12月30日、台湾・中国時報(電子版)によると、中国のサラリーマンの半数以上が「性生活は月に1回以下」と答え、日常生活で最大の不満ととらえていることが分かった

中国のサラリーマンを対象としたアンケート調査で、回答者の多くが「休みを取らず、運動もせず、読書もしない」と答えた

中でも性生活での満足度が特に低く、5点満点で平均1.64にとどまった。半数を超えるサラリーマンは「性生活は月に1回以下」と回答

46.1%は独身と答えた

参考 Record China 2015.01.04

 

【関連する記事】