中国に残るのは貧乏人とバカと大気汚染だけ

中国の人は、大気汚染がひどく、みんな中国で生活をしたくないというのが本音。

できれば、家族と一緒に安全な外国で暮らしたいとのこと。

実際問題として多くの富裕層や党幹部の家族は海外脱出している。

「中国に残っているのは貧乏人とバカと大気汚染だけ」との冗談みたいな言葉がネット上に出ているが、これは冗談ではなく、まぎれもなく中国の現実だろう。

参考 NEWS 2014.03.27

【関連する記事】