中国、大気汚染で毎年約30兆6500億円の医療費コスト

世界銀行と中国国務院の発展研究センターが、14ケ月をかけてまとめた報告書は、大気汚染に起因する高い死亡率やさまざまな健康問題が生む医療コストを年間で1000億ドル(約10兆2000億円)から3000億ドル(約30兆6500億円)以上と推定している。

特に、汚染された空気は乳幼児の健康に深刻な害をあたえる。 先天性異常や認知機能障害もふくまれる。

参考 AFP 時事2014.03.26

【関連する記事】