中国→山峡ダムの発電量が世界一に

人民日報海外版によると、中国長江三峡集団公司は1日、2014年12月31日24時時点で、三峡発電所の年間発電量は988億キロワットとなり、単体の水力発電所の発電総量としては世界最高記録を樹立し、初めて世界で年間発電量が最も高い水力発電所となったと発表した。

年間988億キロワットという数字は4900万トンの石炭消費量に相当し、1億トン近い二酸化炭素を削減したことを意味する

参考 Record China 2015.01.08

 

【関連する記事】