世界の成人糖尿病患者数→4倍に

世界保健機関(WHO)は6日、糖尿病に関する初めての世界規模の報告書を発表し、成人の糖尿病患者数が2014年までに4億2200万人に急増し、1980年の数字から4倍近くに達したとの推計を示した

世界の肥満成人8人に1人、25年には5人に1人に 英研究

WHOは「全世界で、成人の糖尿病患者数は2014年に推定4億2200万人だった。一方、1980年は1億800万人だった」と述べ、「人々の食生活や行動、生活の様式」が世界規模で変化したことが急増の原因だと警告した

WHOは、とりわけ重要な行動パターンが形成される幼少期の「食事および運動の習慣」を世界規模で変えていくため、途方もない努力が必要とされる、と述べている。【翻訳編集】 AFPBB News

AFP=時事2016.04.06

 images-3-48-150x150images

【関連する記事】