デンソーのプラズマクラスター発生機

3月1日に新型のプラズマクラス ターイオン発生機が発売されました

1月に発売された”車載用プラズマクラスターイオン発生機”の機能を引き継ぎつつ、新機能のミストを搭載しています。

車内快適さのスピード力アップ

ターボ運転時にはイオン濃度は3倍・消臭スピードは2倍と、従来のものより機能が上がっていますより短時間で車内の空気を快適にすることができるのは魅力的ですよね。車内での過ごしかたも楽しくなりそうな気がします

■これからの時期に注意したい花粉対策にも最適

これからの時期に注目したいのが花粉。花粉キャッチフィルターが搭載されているため、車内に花粉が入っても素早く対応してくれる優れものです。花粉は知らず知らずのうちに自身で車内に持ち込んでいることもあります。

この商品では10μm以上の花粉粒子の約80%をフィルターで捕らえることが可能です。ちなみに、花粉の代表的でもあるスギ花粉の大きさは30μm以上と言われています。花粉症の人にとっては、ありがたい機能ですよね。

■カビやウィルス除菌機能も搭載

浮遊しているウィルス菌や付着していた臭いやカビなどを、分解・除菌してくれる機能も付いています。特にタバコのにおいは気になる人も多いかと。タバコのにおい自体も苦手という人もいると思いますし、子どもを同乗させる場合は気にかかってしかたないですよね。

ウィルスやカビは空気中にある汚れでもあります。それを分解や除菌してくれる機能があることによって、健康面で見ても安心できますよね

■ミスト機能を搭載されたことによって起こりうるメリットとは?

新型の大きな目玉はミスト機能が搭載されたことです空気中にミストを噴出することにより、クリーニング・加湿・防塵・防臭などの効果をもたらしてくれます

車内での環境をより快適にすることが可能です。本体の上部に噴出口が付いているので、簡単にミストを車内に飛ばすことができます。

快適な車内環境を過ごすためにも、空気清浄機が車内に1つあるだけでいい変化が起きそうですね

製品ページ:車載用プラズマクラスターイオン発生機 <カップタイプ+ミスト>(デンソー)

(鈴木 唯)

clicccar2016.0306
   images-3-48-150x150images-5-300x152

【関連する記事】