セックスで攻め上手になるには?

彼とのセックスには満足しているけれど、たまにお返しにリードしようとすると、やんわり拒否されてしまう。「男性は、絶対に自分がリードしなければいけないと思い込んでいる人も多いものです」と、幸せな「ラブライフ」のあり方を提唱するOLIVIAさんは言う。

「そういう男性にとって、“セックスでリードすること=男らしさ”そのため女性がセックスに積極的なのを素直に受け入れるには、プライドが邪魔をしている可能性があります」(同)

付き合いが長いカップルなら、攻めたり、攻められたりとパターンが広がることで、セックスレスになりにくいというメリットもあるそうときには攻めモードでアプローチしてみると、彼との関係をもっと深められるのかも。彼が抵抗感を示した場合、どうすればいい?

まずはセックスの前にマッサージをすることで、女性からのアプローチに慣れてもらいましょういざセックスという状況でいきなり攻めるのは意外とむずかしいものなので、前もって『今日は私ががんばってみようかな』などと伝えるとスムーズです」(同)

とはいえ、そもそも攻めのテクニックに自信がないという女子も多いのでは

「どちらかというと、『あなたに教わっている』という雰囲気を出したほうが、彼も受け止めやすいはず。テクニックがあると、かえって彼が引いてしまう場合もありますし、上手でなくてもかまいません」(同)

手で触る、唇でキスする、舌を使うなど、愛撫のバリエーションをいろいろ試して彼の反応を見たり、どれが好きか聞いてみて。そして、彼が「いつもどおりでいい」などと言ったとしても、めげないことも大事なのだとか。「身を委ねることに慣れたら、男性もその心地よさに目覚めるはず」とOLIVIAさん。ふたりの関係を深めるためにも、「たくさん気持ちよくなって欲しいの。どうすると気持ちよくなるか教えて」などと聞いてみると違和感なくコミュニケーションがとれる。それでも「がんばらなくていいよ」と言われたら、その日は攻めるのを中断して、また次回に。焦らずに少しずつ愛撫のバリエーションを増やしてみよう!

参考 オズモール 2015.06.27

【関連する記事】