サンゴ密漁→中国からは予想外の反応

2015年1月10日、中国新聞網はサンゴ密漁容疑で中国人船長が起訴されたことを報じた。

横浜地検は9日、外国人漁業規制法違反(領海内操業)の罪で、中国人船長の方東兵(ファン・ドンビン)容疑者を起訴した。サンゴ密漁問題での中国人船長起訴は昨年10月以来4人目となる。

この問題に中国人ネットユーザーも関心を寄せている。

「どこの領土だろうとサンゴ密漁者は銃殺すればいいのに
中国人漁民は自分たちの子孫を苦しめている。根こそぎとって絶滅させる気か
日本は生ぬるい。ロシアだったら即銃撃、北朝鮮だったら身代金請求、韓国だったら射殺なのに
サンゴ礁の密漁かぁ。日本人が切れるのもわかるな
日本裁判所の公正な判断を支持するよ
こんなんじゃ尖閣を中国に渡してもムダってもんだな
中国を破壊し終わったら次は隣国に迷惑かけるってわけだ
「日本のことは嫌いだが、密漁者取り締まりは応援したい。さもないとこうした輩は世界をむちゃくちゃにしかねない

参考Record China 2015.01.12

 

【関連する記事】