サムスンiphon5をパクッて撃沈

中国サイト・威鋒網は29日、「韓国サムスン電子のスマートフォンはこれまで、旗艦機種を主体にプラスチックボディーを特徴としてきたが、今年9月に発売した『Galaxy Alpha』で金属ボディを採用し、撃沈。販売は不調で、韓国人にも不評だ」と報じた。

報道によると、サムスンのスマホとライバルである米アップルのスマホとの最大の違いはボディの材質だったが、サムスンはGalaxy Alphaでついに金属ボディを採用し、「iPhone5のパクリ」と酷評されている

韓国メディアによると、韓国でも多くのインターネット・ユーザーたちが「Galaxy Alphaにはとてもがっかりした」としており、実際、販売も振るわない状況だ

先ごろ報じられた今年11月の台湾のスマホ売り上げトップ5のうち、4機種はアップルの機種で、サムスンで入ったのは「Galaxy Note4」のみだった。こうした結果に「サムスンのスマホは大画面の機種以外、失敗している」との見方も出ている

この報道に中国のネットユーザーたちから続々とコメントが寄せられた。一部を拾ってみる。

サムスン、もう終わりか!?
もうじき倒産?
「第2のノキアだな」

サムスンスマホ帝国も陥落!
「韓国人にも不評だってよwww
パクるにもほどがある。そっくりじゃねーか!

「ボディの差はそうだけどさ、本質的な差は?AndroidとiOSが比べられるのか?」
「普通にパクりスマホかと思った」
サムスンのスマホ、使いにくい!替えて後悔した

「かっこいいよ!」

参考 FOCUS ASIA.COM 2014.12.30

 

【関連する記事】