カラダ目当てのH本気Hとの境界線

セキララに語ることはタブーな気がするし、他人と比べられないからこそ不安になるSEX事情。だからこそ本当のことが知りたい!ということで『ViVi』2月号では大胆にも男の子と女の子のリアルなSEX事情にせまる企画を敢行
女の子ならだれでも感じるHにまつわるお悩みを男の子たちにぶつけてみたらどうなるか?―――「浮気と本気の違いって?」「体のニオイって気になる?」などHの現実をメンズ6人に回答してもらいました。本音たっぷりの一問一答を公開!

Q.「カラダ目当てのHと本気Hの違いはどこ?」(24歳・看護婦)
人によるけど、本気で好きじゃなくてもSEXできるから、違いを見分けるのは難しいかもね」(若林くん)
「まずデート段階から違いますね。遊びの場合は食事も飛ばしていきなりホテルに行っちゃうこともある」(伊藤君)
「彼女じゃない場合、欲望のままに激しいプレイをします」(五十嵐君)
後戯も全然違いますね。遊びの場合、腕枕とかもしたくない」(山下君)

身体の関係までいったし、付き合っているよね?なんて淡い期待を持ちがちな乙女ゴコロを打ち砕くセキララな回答が続出! しかしこれが男の子の本音なのが事実。遊びで終わらせたくない男の子となら、現実を美化しすぎずにどう扱われているか、どう思われているかをジャッジする必要があるみたい。むしろ、遊びと本気での態度の違いが出やすいようなので、判断しやすいかも!? 次は女の子の体のお悩みについて連投。

Q.「体型や体のニオイは気になる?」(23歳・大学生)
「僕は、ぽっちゃりはあり。逆にヤセすぎが嫌!」(KAZUKI君)
「俺はスタイル重視だから、正直気になっちゃいますね。洋服を着た状態と裸でギャップがないのがいいんだよね」(五十嵐君)
一番無理なのは体臭がきついコ。SEXに集中できません!」(Haku君)

Q.「アンダーヘアってどう処理すべき?」(24歳・OL)
理想を言うなら、外国人みたいな薄毛のダイヤモンド形!」(五十嵐君)
「俺も薄い方が好きだな。毛が気になっちゃうくらい生えているのはアウトです」(KAZUKI君)
「(剃毛するなら)少し生えてきたときの芝生状態は、触れるとチクチクして痛いからちゃんとケアしてほしい」(若林君)

「ぽっちゃりはあり」…という意見に思わずほっとした女の子たちも、注意すべきポイントがたくさんありそう。
心のつながりだけでなく、体のつながりも重要視している男の子たちのリアル。だからこそ「スタイルにも気を使って欲しい」「アンダーヘアのケアも!」など、裸で向き合った時に一緒い気持ち良くなれる在りかたを女の子にも求めているよう。彼らとより良い関係を築くための女子への要求を、繊細な男ゴコロを織り交ぜながら語ってくれた男の子たちの言葉の中に、愛されるヒントがいっぱい秘められていました。

このほか、本誌では顔出しで本音を回答してくれたイケメンたちのH体験データも完備。体験人数や好きな体位、性癖などなど…一歩踏み込んだクエスチョンにもこたえてくれています。同世代の男女のリアルな体験談から自分の性の在りかたも紐解けそうです!

参考 講談社 2015.01.27

【関連する記事】