エアコンの節電には室外機の見直しが有効!

エアコンのフィルター掃除なら誰でもやっていると思いますが、室外機までお手入れしている人は少ないのではないでしょうか室外機の設置方法を見直したり、正しくお手入れしたりすることで、冷暖房効率も良くなるんです

【置き方を変えて省エネ(画像あり)】

まずは室外機の設置状態を確認しましょう日当たりのよい場所や通気の悪い場所に置くのはNGです少しだけずらして、日光のあたる角度を変えるだけでも効果があります風通しも重要なので、すだれをを立てかけたり、簡単な屋根を作ったりすれば万全です室外機をコンクリートブロックなどの台に乗せるのもいいでしょう熱交換器の洗浄は高圧洗浄機が必要ですので、3年に一度ぐらいは業者に依頼するのがよいかもしれません

参考 ITmedia Life Style  2016.02.01

EBTTjDcq4T2smF71445577871_14455789191 (1)

【関連する記事】