ウイルスをまき散らす→MERS感染患者

韓国ソウルの病院で中東呼吸器症候群(MERS)の検査を受けた際、「感染したのなら、ウイルスをまき散らす」と言いながら検査結果が出る前にタクシーで強引に帰宅する騒ぎを起こしたと報じられた同国の男性が、感染確認前の6月上旬、済州島に旅行していたことが分かった男性は済州島から戻った後の13日にMERS感染が確認されたが、済州に向かう時点から疑わしい症状が出ていたという。韓国メディアの報道として、中国・人民網が19日伝えた。

報道によると、男性は5日に家族と共に大韓航空機で済州島に入り、8日までホテルに滞在。ホテル内のレストランなどで食事をしたほか、乗馬クラブを訪れるなどしていた。体調が悪かったため、大部分の時間は車の中で過ごしたと話している

このニュースは中国のインターネット上で物議を醸し、ユーザーたちが続々とコメントを残した。一部を拾ってみる。

「テロリストみたいだな」
韓国人は21世紀最強の生物化学兵器
「MERSよりも怖いのは、韓国人がMERSにかかること」

もう韓国人にはツッコむ気力もない
韓国人の精神状態と民度。笑える
「中国には大気汚染、日本には放射能汚染、そして韓国には韓国人」

こいつ、韓国の恥だ
MERSは韓国起源
「隔離しても治療しなくてよし」

「韓国人、やっぱり違うなぁ」
「中国人は『民度が低い』なんて卑屈になる必要ないぞ!」
「この国、本当に病気なんだな」

「こいつ、どんだけ陰湿なのか」
大韓民国の精神:死ぬときは一緒に!

参考 FOCUS ASIA 2015.06.19

 

【関連する記事】