イムノメイト

海からの宝物「イ ム ノ メ イ ト

平成 28年9月8日

株式会社 総  環

株式会社クリエイト製品のイムノメイトは、海中からミネラルを吸収した海洋植物が、長い年月を経て堆積した(腐植)を、微生物が分解合成を繰り返した海藻堆積物。

そこには、豊富なミネラル・アミノ酸・クエン酸などの有機物・ビタミン・酵素が含まれています。

イムノメイトは(immunity=免疫力)由来

それを乾燥、ふるいにかけてさらに精製します。    ↗(土居克実:現在佐賀大)

精製品に含まれるフミン酸、フルボ酸、ミネラル類に2010.9九州大学で同定した乳酸菌(ガゼリ菌)をマイナスイオン2万個/ccの天然水で抽出し、パワーの泉(農業用)が誕生します。

なお、熱加工殺菌し液体のイムノメイトが誕生します。

液体はイノムメイト       1㍑@18.000

粉末はバイオすくすく 2号                1袋(8.5~9㎏)@3.000

Ⅰ、家畜における当該製品給与効果     ↗(乳酸菌はミネラルがあると百万単位→兆単位となる )

乳酸菌などのいわゆるプロバイオテックスには免疫賦活や抗菌作用が報告されています。

乳牛(都城農業高校三股牧場宮田和行先生) (茨城→瑞穂農場 20.000頭)

  • 乳量が約6% 増 バイオすくすく 100~200cc(高泌乳牛250cc+ブドウ糖) ※100cc→15~30円
  • 牛乳がおいしい           ↗バイオすくすく2号→20間)
  • 体細胞数が20日以内に40%以上減少→乳房炎の劇的減少(宮城県畜産試験場)
  • 分娩間隔400日を目指す       ↘(フミン酸、フルボ酸で免疫向上)
  • 仔牛→通常10ケ月で300㎏になるものが、6ケ月で300㎏になった。(黒毛和牛)
  • 堆肥促進化(ハエ・サシバエが羽化しない)

↘腐植酸にキレート効果があり、羽化時に必要な金属元素を利用できない。

 

繁殖牛 バイオすくすく2号70cc→11円

①生後264日で出荷した去勢359㎏→税込939.600円。(都城農業高校・池澤洋平先生)

仔牛は通常10ケ月で300㎏→6ケ月で300㎏。

仔牛はイムノメイト1cc~2cc→11~22円  ★体調が悪い5cc、 最も悪い10cc(3~4日で治る)

 

肉牛  バイオすくすく70cc →11円         ↗近年脂肪がすくない赤肉が好まれる

  • 佐賀全開連(徳久好春)歩留り1%→筋間脂肪が少なくおいしく流通しやすい肉。
  • 有限会社 大沼肉牛ファーム→北海道 小澤牧場 000頭肥育。

☆豚も牛も特に腸管が太く綺麗  (丸紅依頼→エスフーズ:こてっちゃん)

 豚      バイオすくすく10cc→1.5円

  • 肉質の向上、下痢の軽減、成長促進、堆肥促進化、

 

鶏(レイヤー)  バイオすくすく約2cc→0.3円

①卵質向上、産卵率のアップ、消臭・ハエなどの羽化防止、ワクモ予防

 

鶏(ブロイラー)  (佐賀県畜産試験場) (愛媛県養鶏試験場) バイオすくすく約20cc(50日分)→3円

①肉質向上、堆肥化促進           ↘エサ5㌧に1袋

 

Ⅱ、野菜 (特濃バワーの泉はパワーの泉の約30倍)  ☆パワーの泉は水耕栽培むけ

トマト→肥大、糖度上昇、うまみ成分グルタミン酸増加→特濃パワーの泉20.000倍

 

きゆうり→ビタミンC増加と硝酸イオン減少(1/100)   特濃パワーの泉20.000倍

 

小ネギ→アスコルビン酸含有率向上           特濃パワーの泉20.000倍

 

ほうれんそう→甘くておいしい、硝酸態窒素1/10     特濃パワーの泉20.000倍

 

小松菜→糖度・抗酸化力・ビタミンC増加、硝酸イオン減少(1/20)☆(みやぎ生活協同組合)                    特濃パワーの泉20.000倍

おおば→線虫対策                    特濃パワーの泉 20.000倍

※おおばは農薬の使用が多いため元肥として特濃パワーの泉と地力アップの2本立て→地力アップは20~30袋/10㌃

ピーマン、いちご、アスパラ→15~20袋/10㌃ →アスパラは米糠と一緒に追肥する

 

※できがちがうし、たいていの病気に打ち勝つ   (例:20.000倍とは500㍑に25ccを混入)

 

☆植物→窒素・リン酸・カリはフミン酸・フルボ酸がないと効果的に吸収できない。

葉っぱが濃緑でも硝酸態窒素は少ない。

 

Ⅲ、価格

1、イムノメイト、 200cc6.800円,1㍑18.000円、10㍑120.000円、20㍑220.000円

2、バイオすくすく1号・2 号  1袋 3.000円→(8.5~9.0㎏) 約20.000cc

3、特濃パワーの泉 1㍑6.800円、20㍑220.000円 ☆特濃はパワーの泉の30倍

4、地力アップ   20㍑2.500円(重さは8.5~9㎏)

 

Ⅳ、平成25年度、戦略的基盤技術高度化支援事業(サポイン)受託→ 商品

「鶏舎内の無臭化及びハエ発生防止効果を持たせた新規乳酸菌による発酵飼料添加物の開発」

1、全国の申請・採択状況

申請件数     全国 653件、九州局分 33件

採択件数     全国 112件 九州局分 10件

発酵での申請件数 全国  41件(九州3)→採択件数 全国6(九州1)

※佐賀県でも過去3年、サポイン採択0件だったため、佐賀県支援センターから、

強く応援していただいた.

 

2、アンモニア臭の軽減が認められる。→糞尿の臭い・ガスでの病気が激減。

 

3、申請経過

1回目、「乳房炎対策効果」で申請したが、資料不足のため不採用。

2回目、「鶏舎の臭いやハエ対策効果」申請で採択。

Ⅴ、サポインとは

経済産業省のサポーティングインダストリーものづくり基盤技術

ものづくり中小企業によって担われている、ものづくりの基盤技術は、自動車など日本の基幹産業のみならず、医療機器や宇宙・航空、ロボットなどの次世代産業分野に資する重要な技術です。
今後、日本経済が持続的な発展を続けていくためには、このようなものづくり中小企業が市場ニーズを踏まえつつ、より高度な技術開発に果敢に挑戦していくことを必要としています。
経済産業省では、「中小企業のものづくり基盤技術の高度化に関する法律」(中小ものづくり高度化法)を制定し、ものづくり基盤技術を担う中小企業に対して、各種の支援措置を講じています。
戦略的基盤技術高度化支援事業(サポイン事業)は、中小ものづくり高度化法の認定を取得した研究計画で、特に中小企業・小規模事業者が大学、公設試等の研究機関等と連携して行う、製品化につながる可能性の高い研究・開発及び販路開拓への取組を一貫して支援いたします。

 

なお、2010.9.九州大学で同定した乳酸菌は(ガゼリ菌)

平成21年度中小企業製品開発等支援補助金

「新機能乳酸菌の分離・同定及び該乳酸菌株をもちいた発酵システム開発と生物の解析」

研究実施期間:平成21年12月~平成22年9月

研究機関;九州大学 大学院農学研究院 生命機能科学部門 微生物遺伝子工学研究分野

研究代表者;農学研究院 講師 土居克実

 

★当該製品は、平成24年4月、独立行政法人医薬基礎研究所の試験調査により、抗アレルギー等に問題がないとの報告がなされました。

 

畜舎からアンモニア臭軽減の理由

アンモニアはPH10.11.12.13のアルカリ性でそれを好むハエや蛆虫が繁殖します。

しかし、当該商品イムノメイトの乳酸やフミン酸.フルボ酸.はPH3ていどの酸性のため中和されるから。

【関連する記事】