イスラエル軍機→国籍不明機に緊急発進

イスラエルで23日、同国領空に侵入した国籍不明の旅客機に対して空軍の戦闘機2機が緊急発進(スクランブル)し、旅客機を中部の都市テルアビブ(Tel Aviv)の空港まで誘導していたことが分かった。イスラエル軍がAFPに明らかにした。

イスラエルメディアによると旅客機は、エジプトの首都カイロ(Cairo)からテルアビブのベングリオン国際空港(Ben Gurion International Airport)に向かっていたエアシナイ(Air Sinai)の便であることが判明した

イスラエル軍の報道官は「今朝(23日)、イスラエル空軍の戦闘機2機が便名を明かさない外国籍の航空機を着陸予定地のベングリオン国際空港まで誘導した」と述べ、機体は無事に着陸したとして、それ以上の詳細は控えた。【翻訳編集】 AFPBB News

AFP=時事2016.04.23

  images-3-48-150x150images

【関連する記事】