イスラエル、ミサイル発射実験に成功

イスラエル国防省は13日までに、同国が保有する弾道ミサイル迎撃システム「アロー3」の発射実験を行い、初めて成功したと発表した米ミサイル防衛局との共同開発プログラムとなっている

実験は地中海近くで行われ、同システムのレーダーが標的を捕捉(ほそく)した後、迎撃ミサイルを発射したとしている衛星も含め、大気圏外での標的破壊が可能としている

images (3)

アロー3はイランなどをにらんだイスラエルのミサイル防衛網の3つの柱のうちの1つだが、最も高度な技術を導入しているという

他の2つは短距離ロケット弾などに対応する「アイアンドーム」と短距離ミサイルを迎撃する「ダビデ・スリング」となっている

イスラエル国防省は今回の実験の模様を収めた動画も公開した。

参考 CNN.co.jp 2015.12.13

【関連する記事】