こうのとり→8月6日打ち上げ

 

文部科学省は9日、国際宇宙ステーション(ISS)へ物資を運ぶ無人補給機「こうのとり(HTV)」の5号機を、8月16日に国産ロケット「H2B」に載せて種子島宇宙センター(鹿児島県)から打ち上げると発表した22日ごろにISSとドッキングする。ただし、7月下旬に予定されている油井亀美也宇宙飛行士ら3人を乗せたロシアのソユーズ宇宙船の打ち上げが延期されれば、日程変更の可能性があるという

こうのとりは円筒形で全長約10メートル、直径約4メートル。5号機には、暗黒物質(ダークマター)の謎の解明に挑戦する観測装置「CALET(キャレット)」や、マウスなどを飼育できる装置を搭載する予定

参考 毎日新聞  2015.06.09

【関連する記事】