「慰安婦」、日韓合意→経済活性化に期待

韓国の朴槿恵(パク・クネ)大統領は1日、ソウルの大統領府で、黄教安(ファン・ギョアン)首相をはじめとする閣僚や政府・大統領府高官ら約80人が参加した朝食会の席上、「慰安婦問題も24年ぶりに妥結し、いろいろな国と自由貿易協定(FTA)も結んだ」と昨年の外交成果を挙げた

その上で、「こうした成果が実際に経済活性化につながり、国民がさらに大きな恩恵を享受できるようにすることが何よりも重要だ」と述べ、そのための政策遂行に当たるよう指示した。

また、朴大統領はこれ以上、朝鮮半島に緊張と挑発がもたらされないように平和統一に向かって努力してほしい」とも述べた。韓国メディアが報じた。

参考 産経新聞  2016.01.01
EBTTjDcq4T2smF71445577871_1445578919

【関連する記事】